プージャとレメディー

プージャとレメディー

ここでは、パームリーフ・リーディングでよく推奨されるレメディーやプージャの概要と説明を掲載しています。 あなたのカルマの体質によって、以下の推奨事項の一部または全部が当てはまるかもしれません。

レメディの目的とは?

リーディングで個人に推奨されるレメディーの目的は、あなたの人生のブロックを引き起こしている根本的なカルマの性質に働きかけることで、特定のカルマを浄化し変化させることです。

パームリーフリーディング受ける事は、リシの祝福を受けることでもあり、私たちのカルマのフィールドを開き、レメディーの効果を発揮されやすい状態にしてくれます。アガスティアの葉の真の目的は、レメディーを実践し、人生が進展していくポジティブな効果に気づくことです。

自分でプージャを行う

レメディーで最も一般的に推奨されるものの一つに、さまざまな神へ祈りを捧げるプージャ(献身的な儀式)があります。 インドの伝統的な神々は、さまざまな普遍的なエネルギーを擬人化したものです。 例えば、「女神ラクシュミー」は、豊かさ、愛、美のエネルギーを表しています。

プージャの形式は寛容で、特定のエネルギーを呼び起こすためのマントラを使用するという以外は、基本的に自分流に儀式をすることができます。プージャの最もシンプルな方法は、それぞれの神に対応するマントラを108回唱え、神の祝福があなたの人生を良い方向に変えてくれるように祈りを捧げることです。プージャのもたらす結果に驚くことでしょう。

チュートリアルビデオをご覧ください

プージャのやり方

マントラ・ヤントラ・プージャとは

これは、特別なマントラを用いた非常に特殊な儀式で、インドの寺院で訓練を受けた僧侶があなたの名前を用い、あなたのために執り行われます。このマントラ・ヤントラ・プージャは、通常1日に2回、一定の期間儀式を行います。儀式の際、銅製のヤントラ(神聖幾何学図形)に儀式のエネルギーを注入しており、儀式の期間が終了するとあなたに贈られます。
プージャが始まると、非常に特殊なエネルギーの周波数があなたエネルギー体に招かれ、カルマの浄化を助けます。ヤントラはそのエネルギーの周波数を記録しているので、家に置いておくとその周波数に繋がりやすくなる装置のような働きをします。

プージャとおすすめのマントラ

shiva_parvati

シヴァ神とパールヴァティー女神

シヴァとパールヴァティは神聖な男性性と女性性の調和(その他にもたくさんありますが)を表している神々です。男神シヴァは意識、女神パールヴァティはエネルギーを表しています。彼らは家族の調和や精神的な覚醒などの恩恵をもたらします。

彼らのマントラは
シヴァへ

OM NAMAH SHIVAYA  &

パールヴァティーへ

OM SHAKTIYE PARA SHAKTIYE NAMAHA.

murugan

ムルガン神

ムルガン神へ祈りとプージャを行うことで、私たちに影響を与えている負のカルマを浄化

し、変化させることができるといわれています。

火曜日はムルガン神に関連する日です。

ムルガンは人間関係の障害を取り除いたり、健康問題を改善のために祈願されます。

彼のマントラは

OM SARAVANA BHAVAYA NAMAHA

durga

ドゥルガー女神

女神ドゥルガーは、私たちの内と外のすべての悪魔や敵を破壊する力の擬人化であり、その彼女の力が私たちの人生にもたらす恩恵でもあります。

金曜はドゥルガーのために祈りとプージャを捧げるのに最も適している日です。

彼女のマントラは

OM SRI DURGA YA NAMAHA

vishnu

ヴィシュヌ神

ヴィシュヌは創造物の保護者であり、豊かさ、健康、調和のとれた生活などの恩恵をもたらします。

新月は、ヴィシュヌ神に祈るのに適しています。

彼のマントラは

OM NAMO NARAYANAYA NAMAHA

navagrahas

ナヴァグラハ

ナヴァグラハは9つの惑星のことで、太陽・月・火星・水星・木星・金星・土星の7つの惑星に加えて、ラーフとケートゥ(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)が含まれています。

彼らのマントラは

OM NAVAGRAHA YA NAMAHAを108回、もしくはOM NAMAH SOORYAYA CHANDRAYA MANGALAYA BUDDHAYA CHA GURU SHUKRA SHANIBHYASCHA RAAHAVE KETAVE NAMO NAMAHAを9回

hanuman

ハヌマーン神

ハヌマーンは強さ、献身、勇気を擬人化した神で、彼を念ずることで彼の恩恵が受けられます。

土曜日は、ハヌマーン神に祈りを捧げるのが最も良い日とされています。

彼のマントラは

OM HANUMATE NAMAHA

guru_dev

偉大なる師

グル(導師)は私たちを霊的な道に導くダルマ(宇宙の真理)の光です。さまざまな方法や人を通して受け取ることができる神聖な教えであり、私たちのスピリチュアル・ティーチャーでもあります。

私たちは精神的な成長と解脱を祈願して、宇宙のグルに祈りを捧げます。

グルへのマントラは

OM GURUVE NAMO NAMAH

laxmi

ラクシュミー女神

ラクシュミーは、私たちのスピリチュアルなとなり、豊かさ、愛、美をもたらす女神です。

彼女は、私たちのスピリチュアルな歩みを支えるものとして、豊かさ、愛、美しさを祝福してくれます。

金曜日はラクシュミーに祈りを捧げるのに良い日とされています。

彼女のマントラは

OM ASTA LAKSHMIYE NAMAHA

ganesha

ガネーシャ神

ガネーシャ神は、忠誠心と慈悲の神様で知られています。彼に祈ることで、あなたの内なる知恵と洞察力を呼び起こします。ガネーシャはあなたの人生で遭遇する困難を取り除き、問題解決の助けとなってくれます。

彼の聖なるマントラはOM GAM GANAPATAYE NAMAHA

ソーシャル&スピリチュアルサービス

レメディーで時に社会的・精神的な奉仕活動を勧められることがあります。簡単に説明するならば、時間と労力を人助けに費やすということを意味します。子供やお年寄りの世話をするなどの実用的な奉仕、困ってる人をサポートする感情的な奉仕、ヨガや瞑想を教えるなどの精神的な奉仕など様々です。これらは一例であって、最も重要なのは、奉仕と善意の心を培うことです。

グル・ダンとは?

グル・ダンとは、インドの古い伝統で、師匠や精神的な成長において補助をしてくれた人に感謝の気持ちを捧げるものです。

「グル・ダン」とは、光を照らしてくれた人に対し、その意識の光に感謝の気持ち込めて御供物を捧げる行為です。

アガスティアの葉の中では、人生の旅を助けてくれた人に感謝の気持ちを表すことを勧めています。感謝の気持ちを表現することで、リシの恩恵をより深いレベルで受け取ることができます。

寄付をすることは、単純に金銭的に感謝を表すというだけではなく、リシの祝福に心からの御礼と感謝の意味を持っています。

寄付をする

ネパールのコパン僧院で、チベット人僧侶たちがあなたとあなたの大切な人のために祈りを捧げます。
申込みはこちら

無償の祈祷を依頼する

monk1
monk2
monk
monk

ネパールにあるチベット僧院「コパン」の僧侶たちは、すべての生き物の幸福のために毎日祈っています。また、祈りを求めている人々のためにも祈っています。もし、あなたやあなたの大切な人を僧侶たちの祈りに加えてほしいと思われるなら、ここにその旨をご記入ください。